2006年11月25日

SORA、叔父さんになる?!

先週、アンデルセン公園に行った後、
SORA&RIKUの実家へ遊びに行きました♪

今回の目的は、SORAの同胞の兄弟、LUCHAくんと、
ドッグショー仲間のビッケちゃんのママとの子供に
会うためです♪

SORAの姪っ子甥っ子その1.jpg

10月中旬に産まれたばかりの
男の子&女の子です☆

SORAの甥っ子姪っ子その2.jpg

毛が若干モシャモシャしている方が男の子です(*^.^*)
まだひとりは寂しいらしく、仲良く寄り添っていました♪
性格的に女の子の方がシャイな感じ。
男の子はやんちゃな子になりそうでした♪

SORAの甥っ子姪っ子その3.jpg

2匹で産まれたからか、少し大きいような気がします!
でも意外と大きくなると成長が止まったりするからな〜??
これからが楽しみですo(*^▽^*)o~♪

SORAも、とうとう叔父さんになってしまいました〜(^^ゞ
甥っ子、姪っ子と、もう少し経ったら一緒に遊べたらいいね♪

ニックネーム ひで at 23:13| Comment(10) | TrackBack(0) | そら&りく☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわいい〜(☆。☆)いつ見ても、子犬ってかわいいですよネ!
昨日、近所のペットショップに行って、子犬を見てしまい、本気でベルに同居犬を飼おうか?悩んでしまいました。
でも、きっとベルにとっては、今の1人っ子生活の方が楽しいのかモ(^^ゞ
まる家も、もう1匹、どうですか?目指せ、ブリーダーサン!
Posted by ベルママ at 2006年11月26日 07:11
可愛いですね!
soraくんも叔父さんですか!?
親戚が近いっていいですね。
ラルの親戚見つけたいな。
Posted by マロン at 2006年11月26日 18:08
sora叔父さんかぁ(笑)
Posted by jazz at 2006年11月27日 13:58
いつみてもパピーはかわいい、愛らしいですね。特にJRTは格別だよね!
いいもの見せていただきました。ありがとう!!
Posted by JamPapa at 2006年11月27日 16:37
やっぱりパピーは可愛いですね♪
こんなの見ちゃうと欲しくなっちゃうじゃないですか〜(笑)
どちらも可愛らしい、いいお顔してますね♪
SORAくんも叔父さんになったんですねぇ。。。
叔父さんって、姪っ子甥っ子に結構人気高いんですよね!
もう少ししたら一緒に遊んであげてね(^^)
Posted by クー at 2006年11月27日 22:52
★ベルママさんへ★

うんうん、ベルくんには一人っ子生活の方が似合うかもしれない!
大人になってからあまり無理に仔犬を迎えてもストレスになってしまうこともあるからね〜難しい選択だよね。
今回の子達は、血縁が濃すぎてしまうので、我が家に迎え入れることができないのだけど、この子だ!っていう子がこれから先あらわれたら、ひょっとしたらひょっとするかもしれませんよぉ〜♪
Posted by まる at 2006年11月29日 14:56
★マロンさんへ★

ラルくんの近い親戚さんもいつかきっと見つかると思いますよ〜〜(*^.^*)☆
SORA&RIKUの近い血縁の子、1匹どうですか?(笑)
Posted by まる at 2006年11月29日 14:58
★jazzさんへ★

jazzさん!これからは
sora叔父さんって呼んであげてください(笑)
Posted by まる at 2006年11月29日 14:58
★Jampapaさんへ★

ジャックの仔犬たちは、
どれも個性豊かで面白いんですよね★
この子はこんな風になるのかな〜?と
想像しつつ、成長する姿を見ていけるのが
とても楽しいです(*^.^*)
親戚のおばちゃんみたいな感覚ですね(笑)
Posted by まる at 2006年11月29日 15:00
★クーさんへ★

クーさんも、SORA&RIKUの近い親戚の子、どうですか?(笑)
女の子のほうがちょっとブチャイク顔なんだけれども(笑)こういう子のほうが大人になったとき、意外とかわいい子になったりするので目が離せません!(笑)
男の子は完全に私好みですね〜♪実は一見セントバーナードの仔犬かと思いましたが・・・(笑)この子達の行く末がホントに楽しみです!1匹は訓練所にもらわれていくかも〜♪♪
Posted by まる at 2006年11月29日 15:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/593046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック